information
2019年4月7日、2019年度の警備員消火訓練をチョンブリ警察学校で実施しました。
警備員を2グループに分け、第2グループ目70人が2019年4月7日にチョンブリ県警察学校での訓練に参加しました。


訓練内容は以下の通りです。

1.午前中
- 警備員基礎訓練および、警備員講習で学んだことの復習を行いました。各現場からのリーダー20人は別途、2019年第1回、3ヵ月ごとの定例リーダー会議に参加して、来るソンクラーン連休中の各現場の実務対応についての準備および体制打ち合わせを行いました。また、それぞれの現場から現状報告、これまでに起こった問題とその対処法、問題予防について報告し、各自の担当現場で活用できるよう共有しました。



2.午後
- 現場リーダー、警備員全員がチョンブリ県消防署員による消防に関する講義、基礎消火実践訓練に参加しました。
警備員が火災に対応する知識と方法を身につけ、火災予防、火災発生時に消火方法を正しく知り、警備現場および日常生活で正しく活用できるようになることが訓練の目的です。