information
2019年3月10日、警備員の消火訓練をチョンブリ警察学校で実施しました。


DMXは2019年度の年次消火訓練を実施しました。
警備員を2グループに分け、第1グループ目は2019年3月10日にチョンブリ県警察学校での訓練に参加しました。
朝は敷地内に奉られている精霊、仏様に祈祷をしてから訓練開始、午前中は警備員基礎訓練を実施しました。
全警備員に参加の機会を設け、訓練参加経験のある警備員にとっては過去に学んだことの復習の機会となりました。




午後はチョンブリ県消防署員による消防に関する講義、基礎消火実践訓練を受けました。
警備員が火災に対応する知識と方法を身につけ、火災予防、火災発生時に消火方法を正しく知り、警備現場および日常生活で活用できるようになることが訓練の目的です。